コケ写真展「森林(もり)は大きなテラリウム」―澤田満氏の作品展示(津軽植物の会)―

0

    青森のオカモス会員澤田さんより、コケの写真展とイベントの案内がありました。
    オカモス関東の観察会でいつも講師を務めて下さっている木口博史さんの講演や、
    バスツアーなども開催されるとのことです。

     

    コケ写真展「森林(もり)は大きなテラリウム」―澤田満氏の作品展示(津軽植物の会)―

    期 間:平成29年10月1日(日)〜11月30日(木)
    会 場:青森市森林博物館 http://www.aomori-shi.shinrinhakubutsukan.jp/
    時 間:9:00〜17:00
    内 容:小さくもたくましいコケ達の世界。
        写真のほか、実際のコケも展示しコケの魅力を伝えます。
    入場料:一般240円 高・大学生120円
        中学生以下と70歳以上の方は無料

     

     

    関連イベント
    ◇講演&ギャラリートーク「環境とコケの分布・生態について」
    日 時:10月7日(土)13:00〜15:00
    内 容:コケの専門家である木口博史氏が身近なコケについてお話しします。
    料 金:入館料のみ

    ◇バスツアー「ようこそコケの世界へ!!」
    日   時:10月8日(日)9:00〜16:00(8:50 青森市森林博物館集合)
    内   容:木口博史氏と十和田蔦沼のコケを観察します。
    対象/定員:18歳以上40人(抽選)
    料   金:ルーペ等のコケ観察セット代3,240円 ※バス代無料
    申   込:9月28日(木)必着で、往復はがきに(1枚2人まで)
          住所・氏名・年齢・電話番号を記入し、青森市森林博物館まで。
          〒038-0012 青森市柳川2丁目4−37 tel 017-766-7800
    そ の 他:昼食・長靴・飲料水・雨具・筆記用具持参

     

     

    青森市森林博物館は青森駅から徒歩10分とアクセスもいいですし、
    バスツアーのある十和田蔦沼はとても美しい場所のようです。
    紅葉シーズンにも入りますので、遠方の方もこれを機に足を運んでみてはいかがでしょうか。

     

                                                                                       岡山コケの会:田村


    苔について―永瀬清子と小さなものの世界

    0

      岡山コケの会の創設者 井木張二氏と、岡山県赤磐市出身の詩人 永瀬清子氏との
      詩とコケのコラボレーション展が開催されることとなりました。

       

       

      苔について―永瀬清子と小さなものの世界
      日 時:平成29年9月8日(金)〜11月19日(日)午前9時〜午後5時
      休館日:月曜日
      入館料:無料
      場 所:永瀬清子展示室
      (赤磐市くまやまふれあいセンター2階・岡山県赤磐市松木621−1)
      問い合わせ先:赤磐市教育委員会熊山分室 tel 086-995-1360

       

      この展示では、永瀬清子氏にコケの魅力を伝えた井木張二氏との交流や、遺した仕事を紹介。
      関連行事として、コケの観察会も行われます。

       

       

      コケ観察会〜この小さなものの世界
      日 時:平成29年9月10日(日)午後1時30分〜3時
      場 所:赤磐市熊山公民館周辺
      参加費:無料
      定 員:20名(先着順、事前電話申し込み)
      申込先:赤磐市教育委員会熊山分室 tel 086-995-1360
      持ち物:筆記用具、帽子、雨具、飲み物など。汚れてもかまわない動きやすい服装。
      講 師:岡山コケの会会員

       

       

      赤磐市くまやまふれあいセンター、熊山公民館ともにJR熊山駅から徒歩20分程度です。
      期間も2ヵ月ほどありますので、ぜひ足を運んでみて下さい。

       

       

                                                                               岡山コケの会:田村

       


      5/3(水・祝)〜5/5(金・祝) 「KOBEコケ展2017」

      0

        昨年も好評でしたコケ展が、今年も「KOBEコケ展2017」として、

        神戸市立森林植物園にて開催されます。

        岡山コケの会関西支部を中心に、さまざまなコケの展示、コケグッズの販売、

        講演会や観察会など、盛りだくさんですので、ぜひお越しください。

         

        日時:201753日(水)〜5日(金)

           90017005日は1600まで)

        場所:神戸市立森林植物園 

         http://www.kobe-park.or.jp/shinrin/

         

         

        5月3日 コケセミナー「コケ植物の美しさ」兵庫県立人と自然の博物館 秋山先生

        5月4日 コケ観察会 「森林植物園内」兵庫県立人と自然の博物館 秋山先生

        5月5日 コケセミナー「コケの世界を撮ろう−コケを理解するための写真入門―」

             オカモス関西 左木山祝一氏

        5月5日 コケセミナー「コケの魅力・過去未来」とコケストラップ作り  

             オカモス関西 道盛正樹氏

        5月3日〜5日 コケテラリウムワークショップ「癒しのテラリウムを作ろう」 

                古原由香さん

        5月7日 コケとあそぼう!!〜テラリウムづくり〜 泉原一弥さん

         


        岡山県自然保護センターでのコケ観察会 ご案内

        0

          コケ観察会のご案内            岡山コケの会

           

          コケ入門講座 −岡山県自然保護センターと岡山コケの会共催−

           午前中はコケ植物の座学と、顕微鏡の操作を学びながらコケの観察を行います。

          普段なかなか体験できない、顕微鏡下の世界が広がることでしょう。

          午後も資料を片手に、コケ探しをます。探検気分で、のんびりゆったりの入門編です。

          開催日時 平成29年3月12日(日)10時〜15時 (9:40より受付開始)

          開催場所 岡山県自然保護センター 研修室&センター棟周辺

          申込期間 平成28年12月1日〜平成29年3月6日

          参加費 無料 申込手続き 事前の申込みが必要です。参加者全員の住所・氏名・年齢・

          電話番号(携帯番号が好ましい)を記入

           申込先:709-0524 和気郡和気町田賀730 岡山県自然保護センター

          Tel0869-88-1190 Fax0869-88-1195 メール:sizen-entry@kankyo.or.jp

           

          詳しくは岡山県自然保護センター ホームページ http://opnacc.eco.coocan.jp/をご覧ください

          (@西平 岡山)


          岡山市立少年自然の家でのコケ観察会のご案内

          0

            皆様へ

             

            寒い時期ですが、日応寺自然の森&岡山市立少年自然の家でのコケ観察会のご案内です

             

            倉敷市立自然史博物館との共催です。

             

            日時:201725日(日)10時〜15時頃まで(受付9時半より)

            観察場所:岡山市北区日応寺 日欧時自然の森

            集合場所:岡山市立少年自然の家 第1駐車場

            持参品:筆記用具、観察用具(ルーペ)弁当 飲み物 雨具 防寒具 救急用品など

            参加費:無料

            申し込み:24日(土)までに tel086-425-6037fax086-425-6038) 

            倉敷市立自然史博物館まで

            電子申請:http://www2.city.kurashiki.okayama.jp/musnat/event.html

            *なお、公共交通機関は岡山空港(岡山駅西口、倉敷駅北口発)までしかありません。

            そこから徒歩(約2.4km)かタクシーになります。

             

             

            **そろそろ、オカモスニュースの編集時期です。コケ写真、コケ情報など記事をお待ちしています。**

                                   (記事@西平)


            科学キッズフェスティバル in 京山 のお知らせ

            0

                案内が遅くなりましたが、12月11日(日)岡山県生涯学習センターで行われる「科学キッズフェスティバル in 京山」に

               今年も「岡山コケの会」が参加します。〜こけ・苔・コケ 顕微鏡で見るコケの世界とミニコケ盆景〜です。

               

                各回10人 ⓵10:00〜11:00 ■隠院В娃亜腺隠押В娃亜´13:00〜14:00 ぃ隠粥В娃亜腺隠機В娃

                整理券配布 午前の分 9:45から  午後の分 12:45から

               

                今年は、会場に駐車できないため(グランドで熱気球体験があるため)岡山駅西口からシャトルバスが出ます

               

                科学実験がたくさん体験できる催しですが、生物系はコケと歯ぐらいなので、整理券がアッという間に無くなります

               

                大勢の方に顕微鏡で見るコケの世界を体験していただきたいのですが、なかなか難しいですね。

               

                場所:岡山市北区伊島町3-1-1 岡山県生涯学習センター  コケの会場は、サイピア1F(プラネタリウムのある建物)

               

                詳しくは、「科学キッズフェスティバル in 京山」か「岡山県生涯学習センター」で検索してください。 西平直美

                

               

               


              オカモス忘年会のお知らせ

              0

                オカモスの忘年会を以下の予定で行いたいと思います。
                お互いの親交を深め、コケ談義に花を咲かせるいい機会です。ぜひご参加下さい。


                今回は屋外の観察会は予定していませんが、
                岡山理科大学の西村研究室にて、講習会を行います。
                内容は、顕微鏡を使ったコケ観察やハイゴケ科の見方などですが、
                他にも「こんなことを教えてほしい」という希望がありましたら、

                申し込みの際に記入をお願いします。


                講習会に参加される方の集合場所は岡山理科大学になりますが、
                忘年会のみの参加の場合、岡山駅に16:45、牛窓港に18:00でもピックアップできる

                可能性がありますので、希望があればご相談ください。

                <スケジュール>
                12月3日(土)13:00〜16:30 講習会
                場所:岡山理科大学 21号館7階 西村研究室 http://www.ous.ac.jp/access.php
                   ※昼食は各自ですませてきて下さい。

                16:30には車に乗り合わせて出発。18:00ごろ牛窓港に到着予定。
                19:00より、岡山理科大学 前島研修所にて忘年会。宿泊。

                12月4日(日)未定ですが、昼くらいには岡山駅にもどれると思います。

                牛窓へのアクセス方法:http://www.ushimado.info/association/#access

                宿泊先:岡山理科大学 前島研修所

                    http://www.ous.ac.jp/page.php?sec=ctg_7&jpml=k_maejima
                    〒701-4302 岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓6274-17 TEL.0869-34-2026
                    ※フェリー乗り場から研修所まで車で約5分(看板あり)

                宿泊料金:3,500円(1泊2食)/一人です
                持参物:洗面具、タオル、寝着

                申込:次の1〜7を入力の上、タイトルを「オカモス忘年会:(お名前)」として
                   田村までメールをお願いします。

                   tam404040アットマークyahoo.co.jp(アットマークを@に変えて)。
                      
                -----------------------------------------------------------------

                1.お名前
                2.住所(都道府県まででいいです)
                3.メールアドレス
                4.緊急連絡先(携帯番号)
                5.アクセス手段(自家用車か、公共交通機関か)
                6.当日の予定(忘年会のみの参加か、講習会も参加するのか)
                7.講習会のリクエストや質問等あればどうぞ

                -----------------------------------------------------------------
                 

                締め切りは11月26日(土)です。
                皆様とお会いできるのを楽しみにしています。
                                        田村@岡山


                「服部植物研究所 創立70周年記念講演会:学ぼう!あなたの知らないコケの世界」

                0

                  講演会と観察会のお知らせがありましたので、転載させていただきます。

                                            田村@岡山

                  -------------------------------------------------------------------------------------------

                  「服部植物研究所 創立70周年記念講演会:学ぼう!あなたの知らないコケの世界」

                  が開催されます。また、講演会の後に観察会も予定されております。興味のある方は是非気軽にご参加ください。

                   

                  日時:平成281127日(日)、午後1時〜3時(講演会)、

                     午後3時15分から430分(観察会)

                  会場:宮崎県日南市飫肥、国際交流センター小村記念館大会議室(講演会)、

                     飫肥城周辺(観察会)

                   

                  参加希望の方は公益財団法人服部植物研究所のwebページ[http://hattorilab.org/news/]から申込書をダウンロード(リンク先のページ上部「申込書はこちら」をクリック)して、服部植物研究所にお申し込み下さい 。参加費は無料です。講演会のみ・観察参加も可能です。以下、プログラムとなっております。多くの皆様のご来場をお待ちしております。

                   

                  ◆講演会:コケのエキスパート 3名が語る「コケの不思議の世界」

                  講師1:出口 博則 理学博士(広島大学院特任教授・服部植物研究所理事) 

                      演題「コケの不思議の世界とその研究」

                  講師2:星 良和 理学博士(東海大学教授)

                      演題「コケと環境・ミズゴ湿原の再生事業」

                  講師3:井藤賀 操 理学博士(理化学研究所)

                      演題「コケを使って金(ゴールド)を集める方法」

                  時:平成 28 11 27 日(日)午後 1時〜 3

                  所:国際交流センター小村記念館大会議室、宮崎県日南市飫肥 4丁目2−201

                   

                  ◆観察会: 探索「コケの小宇宙」

                  講師:片桐 知之 理学博士 (広島大学助教・服部植物研究所非常勤員)

                  日時:平成 28 11 27 日(日)午後 3 15 分〜 4 30

                  場所: 飫肥城址

                  参加希望の方は公益財団法人服部植物研究所まで お申し込み下さい.

                  申込書の入手先 http://hattorilab.org/news/

                  なお、講演会のみ・観察参加も可能です。また 参加費は無料です。気軽にご参加ください。

                   

                  片桐 知之

                  広島大学大学院 理学研究科


                  コケサロンのご案内

                  0

                    第143回 コケ・サロン

                    日時:2016年(平成28年)11月22日(毎月第4火曜)午後6時30分〜8時30分

                    会場:「らこんて中崎」(2階) http://racontermama.jimdo.com/

                    〒530-0016 大阪市北区中崎2-3-29 (Tel:06-6375-0345)
                    (地下鉄谷町線「中崎町」駅2号出口を出て左へ10m、すぐの辻を北へ20m)

                    ※2階へは道側から直接上がる階段を使ってください。

                    内容
                    コケ愛好者のコケ談義・コケ報告
                    栽培品など数点お持ちよりいただき、皆さんにご紹介ください。

                    プロジェクターでコケ写真を映します。
                    お手持ちの写真データをお持ちください。 

                    コケの名前、栽培、観察地、行事、調べ方、見てみたいコケなど
                    お尋ね事項がありましたら、開催日までにご照会ください。

                    ******************************

                    参加希望の方は、前日までに
                    岡山コケの会 関西班 道盛さんまでご連絡下をお願いします。
                    メールアドレス:mossmichin2513アットマークninus.ocn.ne.jp (アットマーク→@にかえて)

                     


                    講演会:京町家 坪庭に生きるコケたち・あかりとコケ

                    0

                      日本蘚苔類学会のメーリングリストにて講演会のお知らせがありましたので、

                      転載させていただきます。                 田村@岡山

                      -------------------------------------------------------------------------------

                      全国の自然史系博物館8館が協力し、京都に残る伝統文化や
                      歴史遺産を自然史科学の観点から捉えなおし、文化を支えた
                      日本の自然をテーマとした企画展が,京都市中京区の花洛庵で
                      開催されます。


                      2019年に京都で開催される国際博物館会議ICOMに連携した催しです.


                      タイトル:日本文化を育んだ自然「Where culture meets nature」


                      (1)期間:平成28年11月19日(土)〜12月4日(日)
                      (2)会場:花洛庵(京都市中京区油小路通四条上ル藤本町)


                      花洛庵は,京都市有形文化財に指定された典型的な京町屋(町家)です.


                      展示の詳細は,
                      http://www.hitohaku.jp/infomation/news/legacy-kyoto2016.html

                      上記会期中の11月23日に,下記のような,町屋の坪庭に生えるコケと,
                      MossLight-LEDについて紹介する講演会が開催されます.

                      事前申し込み制ですが,よろしければどうぞ.
                      予定の時間は二人合わせて1時間ですが,きっとそれでは足りなくて
                      多分オーバーすると思います.

                      【テーマ】 京町家 坪庭に生きるコケたち・あかりとコケ 

                      講師:秋山弘之(兵庫県立人と自然の博物館 主任研究員)
                           内野敦明(MossLight-LED 制作者)  
                          
                      日時:2016年11月23日(水・祝)(仮)13:00〜14:00 (開場12:30)
                      会場:花洛庵 奥座敷
                      参加費:500円(入場料)
                      募集定員:約20名(高校生〜大人)要申込(締切11月13日(日))


                      申込先等は,上記のリンク先をご覧ください.

                      兵庫県立人と自然の博物館
                      秋山弘之


                      | 1/17PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << August 2017 >>

                      moss time

                      counter

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered